OsiriXの「Mac OS X Lion」対応に関する重要なお知らせ

7月20日、アップルはMac OS Xの最新バージョンとなる「Mac OS X Lion(10.7)」を発売しましたが、動作検証を行った結果、OSの抜本的な仕様変更によりOsiriXの一般配布バージョンではMac OS X Lionにて一部通常の動作ができない状況が確認されております。

現在、OsiriXの開発バージョンについては既にXcode 4.1への移行、およびMac OS X Lion(10.7)の新APIおよび新機能への対応が完了しており、内部テストを行っている状況です。正常に進めば約2週間程度でリリースできる見込みとなっております。

今後の開発状況に付きまして、順次弊社ウェブサイトやメールを通じてご報告してまいりますのでお待ちください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願いを申し上げます。

追記

OsiriX 3.9.3リリース(Mac OS X Lion対応)のお知らせ