BMJ (British Medical Journal)に掲載!OsiriXーiPad手術:Newton Graphics Inc. 杉本真樹顧問

BMJ(British Medical Journal:英国医師会誌)にて、弊社顧問の杉本真樹医師(神戸大学)が取り組んでいる、iPadおよびOsiriXによる3D手術ナビゲーション手術が紹介されました。
2010.10.30 The iPad and medicine

iPadおよびOsiriXによる3D手術ナビゲーション・システムについて

iPadおよびOsiriXによる3D手術ナビゲーション・システムは、iPad上でDICOMボリュームデータを直接操作でき、手術中に滅菌グローブのまま、画像を拡大・回転・ウインドウレベル調整でき、ベッドサイドから移動することなく、また視点の動きを最小限に抑え、すばやく患者の解剖や癌の部位を確認できます。

BMJとは(ウィキペディアより)

BMJとはイギリス医師会雑誌(British Medical Journal)の略称で、1988年からBMJが正式名称となっているイギリスの医学誌である。British Medical Associationが監修し、BMJ Groupから発行されている。BMJ Groupからは他にも24種類の医学専門雑誌が発行されている。国際的にも権威が高く日本でも医師であれば必ず読んでおくべき雑誌と言われている。 世界五大医学雑誌などと呼ばれる代表的な医学専門誌の一つである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/BMJ

関連動画: World 1st iPad Surgery: OsiriX 3D navigation